〈アイルランド〉乾燥対策。私が使っているボディクリーム

Blog
Sponsor

Hallo!
meerです。

今回はボディクリームの話をします。

私は究極にヤバいと思うまで、ボディクリームを使いません。ケチなので。笑

そんなケチな私でも、最近季節柄か、両腕・両脚が乾燥により痒い(かゆい)ときが多々あります。

……そういえば去年も同じ時期にこの症状が!!!

そう、去年アイルランドに到着して少し経過したころ(1月か2月)、突然肌がかゆくなったんです。乾燥で。

それが今思えばちょうど1年前!

なので、毎年同じ周期で、同じ時期に症状が出ていることが判明したわけです。

1年前に購入したボディクリームが結構効き目があり、お手頃プライスなので紹介します。

※日本でも販売してます!

Sponsor

使用しているクリーム

使用しているものはトップ画像にも設定したこちら。

Vaseline(ヴァセリン)
アドバンスドリペア ボディローション

いくつか香りの種類はありますが、私が購入したものは無香料(白のボトル)です。

日本から購入したい方はこちらから同じものを購入できるようです↓

使用感

塗ったあとも、べたつく感じがなく、私的にはお気に入りです。

クリームの固さも、柔らかすぎず、固すぎずちょうどいい感じ。

塗るときにスーッと伸びてくれます。

お風呂上りに塗るようにしていて、特に日中塗り直しはしていません。

乾燥具合にもよるかと思いますが。

先述したように、私は究極に肌がヤバいときしか使用しないので、去年購入したものを引き続き利用しています。

※本来であれば、だいたいこのような美容系の商品は、ものによりますが開封から1年以内に使い切ることを推奨されているものが多いです。ボトル背面のラベルに記載があります。このクリームもそうです。使い切れていませんが…。笑

価格

私はDunnes Stores(ダンズストア)にて購入。

定番商品で、1年経過した今も販売されています。

私が購入したときの価格は

400mlで4ユーロ程度

でした。

定価はもう少し高かったと記憶していますが、かなりの確率&周期で30%または50%のディスカウントをしています!

ですので、底値で購入したい方は4ユーロくらいになっていたら、買い時かと思います。

おわりに

日本とアイルランドの気候が違うように、湿度も違うので、乾燥度合いも変わってきます。

私は通年ではありませんが、季節的にこうなってしまう肌質なので、うまく付き合っていきたいと思います。

ということで、おすすめ商品の紹介でした。

ではまた、Tschüss!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました